スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- : -

『MAXPLOSION2013~TheBirth~』有難うございましたっ!

「超機動ロボ グライバーV」ペーパークラフト

燃え尽き症候群から生き返ったよー!いやー、何が疲れたって、本番前夜に夜なべして上記のペーパークラフトを作った事ね(ぉ)Twitterでも実況しましたが、完成系を今ひとつイメージ出来ないまま作り始めたので、担当箇所に関係ないパーツも一生懸命切り抜いていたりして。(説明書の確認不足ともいう)

私が作ったのはグライバーVとしての脚部、合体前のグライ・ダイバーです。そう、ペーパークラフトなのに、合体変形しちゃうんです!接合部のビス的なものも紙です。私はコピー用紙を適当な大きさに切って丸めました。(説明書にも「7cm四方程度の適当な紙を丸める」と書いてあります。コツは、辺から丸めるのではなく角から丸める事)

説明書を良く確認すれば、然程技術はいらないと思います。必要なのは根気ですねー。夏休みの宿題として必要充分なボリュームだと思います。はい。根気以外に必要なのはカッターマット(百均でも売ってます)と、出来ればデザインナイフ(普通のカッターでもOK)、木工用ボンド、爪楊枝や竹串(ボンドを塗るのに使います)、プリントする紙(A4サイズの厚手光沢紙)、定規です。直線はきっちりと定規を使った方が仕上がりが奇麗です。

写真の完成度80%(腰部と足首から先が未完)のグライバーVは、上半身は勇気の作です。分担して作ったが故に、紙とプリンタの違いからくる色の相違がありますが、そこはご愛嬌w

そうそう!写真は岡野浩介さんからアングルのアドバイスを頂きましたっ。調度照明が逆光で、かっこいいでしょ?!

というわけで、「超機動ロボ グライバーV」ペーパークラフト作成キットデータ付きクリアファイルは、V.S UNIONのライブで絶賛発売中です。

(実は普段余り売れないからサンプルの完成系をお見せしようと一生懸命作ったのに、持込数を普段通りにしちゃったからあっという間に売り切れたっていうのはここだけのお話)

ライブ本編のお礼と感想はまた後日。

JUGEMテーマ: 声優全般

comments(0) : trackbacks(0)

スポンサーサイト

- : -

Comment

Trackbackhttp://hiromi-weblog.jugem.jp/trackback/185